婦人科疾患全般
当クリニックで診察させていただいております婦人科疾患は下記となっております。

子宮癌、卵巣癌などの健診

触診、細胞診だけでなく、ご希望の方にはより精密な超音波検査も施行し、患者様には画面を見ていただきながら説明しております。 気になる症状が無くても、定期的に検査をお受けになることをお勧めします。企業健診も受け付けております。

子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮内膜症など様々な婦人科疾患の診断及び非観血的治療

手術適応の有無をきちんと見きわめ、治療方針を相談していきます。漢方療法、ホルモン療法、低容量ピルによる治療なども積極的に取り入れております。
>> 低容量ピルについての詳細はこちら

子宮ポリープの診断および治療

「子宮頚管ポリープ」は痛みなく、すぐ摘出切除できます。腫瘍に悪性所見がないかどうか、専門医による病理組織検査も行っております。

おりものの症状、陰部のかゆみ、性感染症の検査、治療

カンジダ症、膣炎などの一般炎症だけでなく、クラミジア感染症、淋菌感染症、ヘルペス感染、梅毒、肝炎、エイズ(HIV)など性感染症の検査も幅広く対応しております。
膀胱炎などの尿路感染や子宮脱、膀胱脱なども治療いたします。

月経異常、月経量が多い(或いは少ない)、貧血症状など

「体質だから」というだけで済ますのではなく、いろいろな疾患がベースにある場合がありますので、きちんと検査をしていくことが重要です。

月経不順、不正出血の診断および治療

ポリープ、子宮がんの検査以外に、必要に応じ血液中ホルモン検査なども行っております。

子宮内視鏡(Hystero Fiber Scope)による子宮内腔の精密検査:不妊症や月経不順、不正出血、過多月経などの原因となる「子宮内膜ポリープ」や「子宮粘膜下筋腫」などを内視鏡で直接診断いたします。腫瘍が見つかった場合には、程度によっては当院で日帰り手術による摘出も行っております。摘出腫瘍の病理組織検査もきちんと専門医によって行います。

月経中や月経前の様々なつらい症状(「月経困難症」、「月経前症候群: PMS」)の改善

痛み止めなどの対症療法だけでなく、漢方療法や低容量ピルなどの治療も積極的に取り入れております。

更年期症状

ホルモン補充療法だけでなく、漢方療法やプラセンタ療法も取り入れております。高脂血症(心筋梗塞、脳梗塞の原因となるコレステロール、中性脂肪値が高くなる疾患)や骨粗鬆症の検査、指導、治療もします。 
>> プラセンタについての詳細はこちら

一般妊婦健診

妊娠診断、妊婦健診、助産師指導
>> 詳細はこちら

避妊相談

子宮内避妊具(IUD リング)や経口避妊薬(ピル、低容量ピルなど)の相談
>> 詳細はこちら

女性ヘルスチェック(健康診断、レディースドック)、ブライダルチェック

>> 詳細はこちら

不妊症検査、治療

>> 詳細はこちら

母体保護法手術(人工妊娠中絶手術)

>> 詳細はこちら

月経日の移動

>> 詳細はこちら

緊急避妊(モーニングアフターピル)

>> 詳細はこちら

プラセンタ注射

>> 詳細はこちら
pagetop